CHALLENGE

リサイクルネット
Concept to RECYCLE-NET

JUSTYの挑戦

RECYCLE-NET JUSTYの挑戦

リサイクルネットは、株式会社JUSTYの挑戦です。
コンセプトはまさに「なんでも買取る」ということ。

なんでも、というのはどういう意味でしょうか。
「不要なもの」と一言で言っても様々な意味があります。ボロボロの靴下や木の破片。それらも確かに不要な物の一部ですが、リサイクルネットの意味する不要なものとは少し違います。

日々、私たちの身の回りには使わなくなったものがたくさんあります。

スマホやテレビ、漫画、服、PCもオーディオも買い替えたら全て不要になってしまいます。
好きだったアイドルのグッズ、CDやDVD、フィギュアや模型も、飽きたら不要になってしまいます。
スポーツ用品も、何でも必要な時代と不要になってしまう時代があります。

皆さんは不要なもの=使わなくなったもの、今までどうしてきましたか?

“売ればお金になるかもしれないけど…”“お金になるらしいけど…”と、
売れる可能性があることは知りながらも、面倒で捨ててしまっていませんか。

リサイクルネットは宅配、出張、店頭の様々な買取方法で、可能な限り買取幅を広げてお客様に買取サービスを提供します。

面倒だから捨てる。その商品=不要なもの、是非リサイクルネットにおまかせください。
リサイクルネットの考える不要なもの、それは「売れるかもしれないけど、面倒だから捨てる」という選択肢のことを指します。

リサイクルネットは、みなさんの不要なものを“めんどうだからすてる”から“楽々買取”=“商品化”=“必要とする人たちへ”届けるということをコンセプトに立ち上がりました。

面倒で捨ててしまう前にお電話ください。
ご自宅から出なくても宅配で、もしくはお伺いして買取致します。

是非その商品、高価買取させてください。
リサイクルネットに。



皆さん、ついに物を捨てる時代が終わります。
リサイクルネット 事業概要

テレビCM絶賛放送中!

リサイクネットCM